素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

7/2 風を結んで

ミュージカルが好きなのですが、今年は余り色々観劇しておりません
友達がチケットを取ってくれて久しぶりの観劇に参りました
私は今拓哉さんのファンで、友達は鈴木綜馬さんのファンです
お二人とも心が洗われるような素晴らしい歌声をお持ちの役者さんです^^

廃刀令発令以降の武士のお話でした

主人公は、何より大切なのは生き抜くことだと言います
新しい生き甲斐を見つけて形振り構わずがむしゃらに生きていこう
プライドを捨てられるということもひとつの強さで男らしさだと思います
人として前向きで柔軟な考え方と思えます

またある人は武士であることをけして捨て去れない頑なで不器用な人
人間として何より大切なのは自分の信念の元に生きること
武士というものはいかに死ぬかで決まる

男のロマンと言うと軽く聞こえてしまうかもしれませんが
信念のために命を賭けるという思想は、私には理解し難い考え方です
女には産み生かすという本能が備わっているものだからだと思います

映画の「ラスト・サムライ」を見たあと、一緒に見ていた友達に言いました
「男って馬鹿だよね」
でもそれを言いながらもずっと涙が止まらなかったです

それは何故でしょう
生きとし生ける物の中で、自分の人生を選ぶ事ができるのは人間だけです
これだけは譲れないという一番大事なものを持っていること
命が一番輝く瞬間があるということが
素敵な事であり、羨ましくもあるからだと思います
ただだらだら生きている私にはそれがとても眩しかったのです

一番大事なものは人によって違うものです
私の一番大事なものは何かしら。そんなことを考えました

ま~硬い日記でしたm(_ _)m
[PR]
by nina05 | 2005-07-04 21:34 | 映画とか