素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

7/9 エピソード3(なるべくネタバレナシ…)

書くのが遅くなりましたが、公開日にSTARWARSエピソード3に行きました。
本当は混んでいるだろうから違う映画を見ようと言っていたのですが、
前を通りかかったら我慢できなくなり、1時間半並びました>+○

昔から大好きで小説本も全部読んでましたのでちょっとマニアかもしれません( ̄0 ̄;)
が最近は一応買うには買うけどパラ読みですので
(ちょっと途中の展開が納得いかなくて読めなくなった…;;)、
本当にお好きな方にはとてもとても及びませんし、
普通の人よかちょっと詳しいかもって程度です。

で、映画のほうはただひたすらサイコー!って感じです!
納得いかないところや矛盾してると思ったところもあるにはあるけど、
難しい事語るより楽しむための映画だから、もうどうでもいいです!
28年間かかってお話が完結したというところがすごいですよね!イエー!
とかなりおばかな状態^^;

終わりがわかっているからこそこのお話はおもしろく、また切ない。
ねたばれになるので内容には触れませんが、
エピソード3の終わり方は言葉にならない程美しく、切なく、
そして思いがけないくらいあっさりとしていて、そこもらしくてとてもよかった。
「ここから28年前に戻るんだなあ」と思うととてもとても感慨深く涙ものでした。
双子が産まれた時にルークやレイアの音楽がかかったり、ちょっとしたことも嬉しく、
また後の事を考えると切なかったです;;

終わってしまったのはとても寂しいけど、
映画史の歴史的瞬間に立ち会えたことがとても幸せです。
7~9も本当は勿論見たかったけど、ストーリーとしても俳優さん的にも色々あるのでしょうし、ここのすっきりした終わり方がいいのかなぁとも思いました。
とりあえず3→4の間の物語をドラマ化するらしいってお話もありますしそれも楽しみです^^

普通の映画だとエンドロールが始まったらみんな外に出てしまう人が多いけど
ほとんどの人が席を立たずに最後まで見ていて、終わったあと全員で拍手してました!^^

私は普段から最後まで立たない派なのですが、
全員が「おもしろかった!終わった!ありがとう~!」っていう一体感が嬉しかった!^^
初日に来る人は特に好きな方が多いでしょうし^^
私のように、他の映画を見ていても20世紀FOXの曲の後には
STARWARSの音楽が流れないと気がすまない人も多いのかも(え?病気ですか?)

ところで私はルークとハン・ソロとオビ=ワンとR2とヨーダが特に好きです
特にルークとなんだか貧乏くじばかりひかされて苦悩してる感じが守ってあげたい…
オビ=ワンはわりと飄々としてますが(?)


興奮のままにバットマンリターンズもはしごしました。
スーパーマンは好きなのですが、バットマンはちょっとダーティなイメージがあって
余り見たことがなかったのですが、この映画は「どうしてバットマンがバットマンになったのか」という話でちゃんと話がわかりました。

アクションを見せるというより、心に響くシーンや台詞があって全体的に落ち着いた雰囲気で好みでした^^
音楽もとても素敵でCDが欲しくなりました。クリスチャン・ベイルはノーブルで素敵^^
でも渡辺健は余り意味なかった(TT)
エピソード3に押された感想ですが、こちらもかなり、とてもよかったです^^
[PR]
by nina05 | 2005-07-13 00:37 | 映画とか