素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

9/4 余計なお世話・第36回~「w」~

返事待ちで暇なため、仕事の合間にこんにちは。
「余計なお世話」のお時間です。第36回というのは、ほんの気分です。

本日はケイジバンやメールの文章の末尾に
顔文字の代わりに付ける記号「w」についてのお話でございます。

この「w」は一般的には「(笑)」の意味で使われているでございます…
多分……
きっと……

というわけで一応調べてみました(以下、Wikipediaより引用)

インターネット上のチャットや掲示板では、笑いを文字表現する際、"warai"の省略として w と表すことがある。感嘆符に近い感覚での使用がなされ、笑いの度合いに応じて www など連続して用いられることがある。

うむうむ、そうですよね…私は間違っていない…

嘲笑の意味合いで使われることも多い。

う?むむむ…

ここからもわかるように「うふふ」とか「くすくす」などといったお上品な雰囲気ではなく、
また同じ笑いでも「^^(ニッコリ)」ともまた違い、
冗談半分、ふざけ半分の笑いという感じでしょうか?
確かに私もふざけ気味の場合にだけ用いております…。

これを踏まえた上で

私が頂くご感想のメールの中でも、「w」がよく使われています。
例えばこのような感じです(これはあくまで例です)

こんにちは
素材お借りしました
頑張ってクダサイ www
また来ます wwwwwww

これを私の脳は自動的にこう変換するわけです↓

こんにちは (笑)
素材お借りしました (笑)
頑張ってクダサイ (爆笑)
また来ます (激笑)

そして私は悩むのであります。
何?!何かおかしいとこありました!?
なんで笑ってるの?!ていうか激笑!?あう?!(ToT)(ToT)(ToT)

ワラワレタ…orz
その悩みは深く深く海底2万マイルほど、
そして「w」を見るたびに拒否反応を起こしてしまうほど…

シカシ…

若いお嬢さん方の間では「w」は「v(ハート)」二つ繋げた記号という意味があるらしい

なんと!
そうだったんですか!(´∇`)
ハートだったんですか。ラブなのね、愛なのね。
オバサンに片足突っ込んでる私には、お嬢さんがたの慣習って難しいんですよ。ほっ!
最初の頃は本当に笑われてるんだと思って悩みました、はっはっは。



……………でも
……………でも
……………でも
…………やっぱりつい「(笑)」に変換しちゃうんですよね………(ToT)

…特に…「嘲笑の意味合いで使われることも多い。 」とも書いてありますから…
私のように昔からネットをやっているかたの中には…も…もしかしたら…うっかり
誤解なさるかたもいらっしゃるかも…しれません…いない…かもしれません…

…ということは誤解を招かないように、「v」にされるとか、「^^」にされたほうが、
角が立たないんじゃないかな~♪

と…思うわけでございます…
折角書いてくれてるのに文句たれてゴメンなさい、お嬢様がた…
別に文句じゃないんです、ただ、余計なお世話かもしれないけど、
ずっと気になっていたんです…
ずっと気になって気になってジンマシンのように気になって
バクハツしそうだったので書きました…

今までに何人かに言ったけど、「ふ~ん」ってかんじでした…
こんなこと気にしてるのって私だけ…?
[PR]
by nina05 | 2006-09-04 17:44 | 日々のぶつぶつ