素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

10/20の日記 たまには絵日記風(でもヘタクソです;)

10/20、給料の締め日。
そして今日で職場を去る人一名。明るくムードメーカー的存在の肝っ玉母さんでした。
そこで女子職員の有志で送別会を開く事になりました。

仕事を早めに切り上げ、集まったのは午後6時。
まず生中の乾杯から始まりました。
私とOさんは余りお酒に強くないのでしょっぱなから最後までカクテルです。

主賓の肝っ玉母さんを含む4名のかたは
生中→梅酒→ディタモーニ(かな?)→ワイン(15度、1人は手付かずなので3人で2本)
→芋焼酎(25度ロック、1人はなめる程度なので3人で1本)とかっ飛ばしてくれてます。
その4名中、2名の方はいわゆる「ザル」。いや、ザルを越えた「」と呼ばれています。
休肝日は週に1日のみ。ザルの網目すらない酒豪と言う意味です。
あっという間に空になった芋焼酎。
2本目行っとく?っていうかボトル入れる?入れても空になるから無駄なんじゃ?
という状態です。さすが。
私とOさんはちまちまとカラフルなカクテルを嗜んでいました(と言っても5杯…)。

そして…その瞬間はきました
d0062287_23141251.gif

主賓の母さんが突然倒れたのです!慌てふためく一同。
でもそこへツルの一言
d0062287_2320068.gif

寝くじゃなくて眠くです、間違いです。
なるほど。百戦錬磨の酒豪の落ち着いたアドバイスで場は落ち着き、
しばらくそのままの体勢で寝かせておいてあげる事になりました。

しかし……

10分経っても…

20分経っても…

主賓は動きません…
さすがに大丈夫?と思い始めたその時…

ゲロゲロゲロ(絵には描けません)

ありゃりゃりゃ!

ゲロゲロゲロゲロゲロゲロ

ありゃりゃりゃ!

ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ

ありゃ…りゃ…りゃ…;;

食べた夕食をもどしてしまった主賓。それでも意識は戻りません。さすがにやばい?
しかし枠は冷静に
d0062287_23271166.gif

よ…よくあることなんすか…「余り飲んでない」って、いや、飲んでる気もするけど…
ていうか枠2名、顔色すら変わってないんですが…

全てもどしてしまった主賓…しかし…

10分経っても…

20分経っても…

動きません…

それまで遠巻きに見守っていたお店の人がソロソロ…とやってきて
「あの~…そろそろ閉店で…」
6時スタートですでに11時。5時間経過。
そのころになってやっと全員
「もしかしてちょっちヤバめ?!(゜д゜;;;)」

枠「よ、よし、一旦外に出そ。外の風にあてて水のませて。起きたらタクシーに詰めよ」

私とOさんの家が同じ方向だったので、二人で何とか送っていこうという事にしました。
職場のあるこの町から私の家までは電車で一時間半。深夜割増タクシーだと…
ちょっこと頭の中で電卓を弾きつつ…
修羅場の後のテーブルの惨状をチラリと振り返り、
「もうこの店には来れない」という淡い予感を残しつつ…w

しかし、女性とはいえ意識のない人間がここまで重いとは。
年齢の(比較的)若い私たちが3人がかりでナントカ文字通り外に「引きずり」出し、
なんとかお店の前の道路で寝かせ…しかし…その様は…
d0062287_23353770.gif

水を飲ませても「ぎもぢがわるぃ~~」と唸るばかりで起きる気配がありません。
タクシーを呼んでも…当然…乗車拒否…;;どないしょー;

10分ほどたち、やっと止まってくれるタクシーが現れました。
殆ど吐いてしまったのでもう吐きません!と涙ながらに訴えたのと、
行き先を先に言ったのが功を奏したようですw
そのときの私たち、どこで何して遊んだの?!というようなドロドロ状態www
だいぶ戻しちゃってましたからね~。苦しかったかなあ;
ホントに何とかおむすびのように主賓をタクシーに詰めこんで発進しました。
途中で「助けて~助けて~」と呻いていましたが…;;
かわいそうだけどどうもしてあげられないのよ~;;

そんなこんなでやっとお家の所までたどりつきました。
住所はわかるけど、近くまで行って見ると住宅街なので詳細な場所がわかりません。
12時すぎ。お子様たちは当然寝ているだろうけど、仕方ない。
携帯を勝手に借りてお家に電話!
プルルルル…プルルル…(20回)
でない(゜д゜)
その間にも跳ね上がるメーターwww
不憫に思ったらしいタクシーの運転手さんも一緒になっておうちを探してくれました;

そして10分後…

不機嫌な旦那様が電話に出られました!やった!
「カクカクシカジカで…奥様が起きないんです、お家はどこですか?;;」

電話をきった瞬間旦那様がピューと短パンランニング姿で登場!
男性はやはり力強い!何も言わずひょいと奥様を抱え上げ、おうちに直行!
よ、よかったぁあああああああ;;;;
半泣き状態の私たちw

しかし旦那様にお詫びを言おうとしたら
d0062287_23565976.gif

ドアをバタン!

Oさんと私(やっべ~~相当怒ってるよ…;;;

そしてパパに叱られた子供のような気分でトボトボと二人でお家に帰りました…
タクシー代=来月の駐車場代w
昔やってたオンラインゲーム(解約済)で皆が使ってた
「うはwwwおkwwwwwwww」ってこういう時使うのね、って思いましたw

次の日メールしたら「何とか生きてます…旦那に呆れられてます…」
ですって、う~ん、大人だから飲むペースは考えないと…とは思うけど
最後だからはめはずしちゃったんですよね、飲みに行ったの1年ぶりだし;;

でも、送別会でよかった。
また月曜に仕事があったら気まずい思いさせてかわいそうですものね。
このブログのことは全く知らないはずだけど、もし万一偶然にも見つけちゃったら
ネタにしちゃったけど思い出に日記ってことで色々書いちゃったけど許してね。
みんな全然怒ってないよ!^^
それより母さんがいなくなってみんなホントに寂しいよ;;
まあ…私もそろそろ潮時かなとは思っていますが…ボソリ…

しかし「枠」の二人のペースについていったのがまずかったですね。
何しろ「全然飲み足りない!次いっとく?」と言ってましたからw
深酒はやっぱヤバイですよ、皆さんも気をつけましょうねって話でした(´v`)
[PR]
by nina05 | 2006-10-23 00:16 | 日々のぶつぶつ