素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

ファントムとAKURO

※ミュージカルファンの方でいらっしゃらないと「???」な日記です

ここ数ヶ月バタバタしていましたので
やっと佐野さんのファントム(佐野トム?)を観ることが出来ました
余りの感動に浮かれてしまい、
サイトのあちこちにお見苦しい点が多々ございますがお許しください。
冷静に…冷静に…

でも、佐野さんはずっとファントムが演りたいとおっしゃっておいででしたので
本当に熱が入っていらして、本当に感動しました
ラウルは何も悪いことしてないけど何というか立派すぎて私は逆に苦手なのですが、
佐野さんのラウルはとても好きです。
お髭がないからとかではないです…他の方もお髭ない方がいらしたような…
佐野さんがファントムになれて、本当に嬉しいです^^
佐野さん、素晴らしいファントムをみせてくださってありがとうございます^^

ぶっとばしの延長にサイトの「ABOUT ME」の中で
(こちらのページです)

「オペラ座の怪人について100の質問」に答えさせていただいたりしてみました

相変わらず何言ってるのかよくわからない稚拙な文章ではございますが、
佐野さんの感想も書かせていただきました
「あんたがファントムでぶっ飛ばし出したらついてこれる人はそうはいないよ」
と友達に言われていますが、私なんかまだまだまだと思います…


先日「AKURO」も観ました。
故郷を愛し、守るために命をかける男たちのお話です。
またまた男の生き様とは如何様にという感じのお話でした。
「悪路王伝承」って知らなかったです。
このような歴史に隠れたヒーローのドラマを描くのがお上手なかたですね。
というかポスターを見て、あの6人が鬼なんだと思っていました…
随分濃い…いや、その、男らしい鬼さんたちだなと…ゴホゴホ…
吉野さんが何故タテロール(?)なのかも気になりましたが…w
ふたを開けてみたら全然違いました;

最初いつきてもいすが狭いね、なんてちょっと不平を言っていたのですが
始まったらすっかり迫力に飲み込まれてしまいました!
幕間に友達と熱いね~!と、本当に気温までぐんと上がった感じでした。
舞台って役者さん達が発する気を受け取って力を貰っている感じがするのですが
すごいエネルギーを貰った気がしました、この感じ久しぶりでした。
今さんは相変わらず本当に神様みたいなお声で、腹に響くというか、心洗われるようです。

ところで近くに小学1年生くらいの男の子が座っていました。
お話がちょっと難しいのでわかるかな?と思ったのですがずっと身を乗り出して
真剣に見ていたんです。で、お母さんが最後に「どうだった?」と聞いたら
「将軍が偉そうだった!」と…あはは^^(将軍は今さんでした)

主役の坂元健児さんは、私は未だにシンバのイメージを
引きずっているような所がありますが、
何と言うかこの方の真っ直ぐで嘘のない、気持ちの綺麗な好青年役が
とてもお似合いなところは、なかなか他の方には真似出来ない
この方の持ち味というかキャラクターですね。
歌も勿論素敵ですしコミカルな演技もとても笑わせてくれるし、
締めるところはきっちり締めてくれる、好きな役者さんの1人です^^
それに坂元さんって口調がとても優しくて。台詞もじんわり染みます。

そういえば中村友利子さん退団してらしたんですね。キュートなシラバブやマコが好きで
ゆりこちゃんゆりこちゃんと勝手にお呼びしちゃってました。
光枝さんまでと驚きましたが…これからの御活躍に期待しています^^
[PR]
by nina05 | 2006-10-26 02:16 | 映画とか