素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

11/12 また三日坊主

ちょっとまたさぼり気味です。
朝夕すっかり冷え込むようになりました。
ワタクシは暑さには滅法強い一方、寒さには滅法弱い極端な生物です。
多分南極点観測ツアーとかは一生行かないと思います。

冷え込むとはいえ、今年は例年よりも冷え込みが甘い(?)らしく
冬物衣料の売れ行きが悪く服飾業界には大打撃だそうです。
しかし関係各位には申し訳ないですが、遠慮せずこのまま暖冬で行って欲しいと思います。
冬眠したい。いっそ変温動物に産まれたかった。クマとかは恒温動物も冬眠するかな。

ところで先週の月曜の朝、寝不足のせいか目が痛かったので
コンタクトをやめて眼鏡をかけて通勤しましたらば、突然急ブレーキがかかり、
ギョウザの中身のようなギュウギュウの満員の乗客が将棋倒しとなり、
そのひょうしでめがねが行方不明になってしまいました。
発見したときは原型を留めておりませんでした。さようなら、めがねちゃん…
誰にも罪はないのですが一日中相当落ち込んだのでした↓

というわけでコンタクトのみでは不便なためメガネを新調しました;また余計な出費が…;;
お友達が安くてお洒落なお店を教えてくれました。
なんとレンズコミコミで12000円。嘘みたいなお値段でフレームもハヤリのものばかり、
しかも30分で出来上がり。
最近こんなお店が沢山あるのですね。知らなかったよ~。
ただ、形はとても気に入ったのですが、どうも視界が眩しくてちかちかします。
やはりレンズが安い分屈折率や透過率みたいな所が落ちるのでしょうね。
でもちゃんと乱視も入ってるしファッション感覚でお洋服に合わせて
眼鏡をかけかえたりしたい方にはとてもナイスと思います^^

気を取り直して…職場の人が「のだめちゃんのCD買おうかな…」と言いだしました。
うちはクラシックだけは沢山あるので持ってくるよと言ったのですが
ベトベンの7番がみつかりませんでした、どこいっただ…;
のだめちゃんのお陰でクラシック業界も活気付いているようですね^^
今年はモーツァルト生誕250周年ということもあり、
色々クラシックに関するテレビ番組も多いですね。

先週ののだめちゃんのドラマをやっと見ました。
のだめちゃんと一緒にマンガを見ているあたり、
千秋さまってなんだかんだ言って素直と言うか…面白い人ですねw
本と同じなら来週はラフマニノフのピアノ協奏曲2番を弾くのですね。
私も昔から一番好きな曲の一つなので、ああ、千秋様が弾くなんてた・の・し・み(´∇`)
というわけでCDを引っ張り出して聴いてみました。
私の持っているCDはとても古いもので1962年(産まれてませんネ)の
リヒテル(ピアノ)とウィーン交響楽団のものです。今でも売ってるのかは定かではありません。

ラフマニノフと言う人は当時の楽壇には受け入れられなかった時もあり、
精神的に不安定になってしまったようですが、この曲で立ち直ったという事です。
私は文章ヘタクソなので何と言っていいかわからないのですが
何と言うか和音が不思議で、所々音が光っている気がします。
ただ単に好きだからかもしれません。
古典とも現代風とも言えないような不思議な旋律だと思います。

2番は大変ドラマチックで豊かな曲で、映画音楽と言われても違和感ない感じがします。
「クラシックなんてネムクナッチャウヨ」という方にも割と聴きやすいかもしれないですね。
来週ののだめちゃん(って今日放送ですね)が楽しみです^^

バナーのほうですが、来週まで忙しいので
すみませんが今しばらくお待ち下さい…(;´0⊂)
[PR]
by nina05 | 2006-11-13 01:16 | 日々のぶつぶつ