素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

悔しさ満点

こんにちは。どうも体調がいまひとつで湿疹が酷いので皮膚科行ったとです。
皮膚科の先生は平井堅(仮名)です。
まオレンジのポロシャツにチノパンという医者にあるまじき(かどうかは…)ラフな服装と
ちょい悪風なゴマシオヒゲ、「やっ」と親指をたてる挨拶も相変わらずです。

んで、余り美しくない話で恐縮なのですが、私の湿疹はおしりまで移行しておりました。
べつにおしりに移行させたくておしりに移行したわけではありません。勝手にしたんです。
でも、まあ、医者だから腕とか脚のブツブツだけ見せれば
それなりにどうにかしてもらえるだろうと思ってたのです。



平井「んじゃ、見せて。おしりでしょ」

私 「はあ…まあ、はい」

いいよ、ぜんぜん。医者だし。仕方ないよね。
湿疹があたって痛かったからタオル地のヒヨコパンツだったけど別にいいよ。
同僚に大笑いされたけど別にいいよ。
ただしケツまで見せるなら、それなりの、いつもとはひと味違う治療を期待するよ?
私は平井堅に賭けたのです。

で、調剤薬局で薬もらいました!
さて何の薬かな?ガサガサ…

ん…こ……これは…?


いつものステロイド!!!!


いつもと同じステロイド!!!!!


おしりの有無にかかわらず
オールウェイズ同じステロイド!!!!!!


ゴーン!!!

チクショー!!!なんか悔しいいいい!!ネタにして元を取ってやるウウウウ!!!
という日記でした。
まあ、医者だからいいのですが、このパンツのゴムが切れたような
なんとなく釈然としない気持ちが伝わったら嬉しいです。
[PR]
by nina05 | 2008-09-11 13:35 | 日々のぶつぶつ