素材サイト管理人のアホ日記です。映画と猫が大好きです。主に昼休みに書いてます。


by nina05

<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

>+○

ちょっとと忙しいです
ちょっと忙しいというかめっさ忙しいというか
仕事しても仕事しても次から次へと仕事がブクブク湧いてくる・・・・・
お盆前なので仕方ないのです>+○

※ここにはいかに大量に仕事が山積みになっているかの写真を載せていたのですが、
 万が一職場の人に見つかったらサイトを作っているのがバレそうなので写真は消しました。

日記書いてる暇があったら素材増やせよ!4周年はどうなったんだ!
と思われるかも(^∇^;)

と、その前に普通の方は素材だけ見にいらっしゃると思うので
ブログなどは誰も見てくださってないんじゃないかという気もしますが

しばらくこのような状態なので、時間があっても精神的に絵をかくゆとりがないというか
うーん すみません>+○
週末の予定がなくなってしまったのでちょっとは更新したいと思います。
思うだけで実際はくたばってるかもしれませんが、許して下さい。

d0062287_17531213.jpg

ちゃんと片隅にチーズスィートホームが置いてあります。
隣の席の人が旦那さんの買った雑誌のチーのページだけを
破ってもってきてくれるので嬉しい^^
[PR]
by nina05 | 2005-07-28 18:40 | 日々のぶつぶつ

7/26 お礼

600,000カウントありがとうございました
トップに書こうと思ったのですが、折角ブログにした意味がなくなってしまうので、
ここにお礼を書かせていただきます。

平素より色々ご感想を頂き、一人一人のかたにお返事ができないのが心苦しいのですが
すべて嬉しく拝見していますm(_ _)m

本人は「ギャーーへたくそ(゜ロ゜;)」と思ってばかりです。
色々古いものを見返していると、あれもこれも描き直したくなってしまって
もーほんとうにどうしていいかわからなくなったり嫌になったりします。

でも単純なので、気に入っていただけたらちょっと元気になります。
いつか、一度見たら忘れられないような素敵な絵が描けたらいいなと思っています。

レイアウトなどももっとかっこよくしたいなと思う事は思うのですが、
苦手ですし、素材の数が非常に多いのでもうそれはあきらめモードです>+○

丁度明日で4周年となる事に今気づきました。
何も特別な事はできませんが、近いうちに更新する予定
(予定よていよてい…木霊)しますので、また見てやってください。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by nina05 | 2005-07-26 00:51 | 素材サイトの話

7/24 地震

関東地方で大き目の地震がありました。
余震のような揺れがしばらく続いていてとても怖かったです。

被害のニュースを見ていましたが、交通機関も完全に麻痺していましたし、
携帯電話も一時繋がらず不安だった方も多いと思います。

上のほうにおいて置いたものが降ってきて、割れたガラス細工で足を切ったりしましたが
それよりほんと怖くてドキドキしていました…



家の隣は現在工事しているのですが、
多分工事の振動で元々かなり揺れていたのだと思います。
おじさん達全く気づかずにフツーーーーーーーーーに工事してました…
それがちょっと相当心強かった…………

なごむために猫様を載せてみました…
ちょっとはしたないですが…
d0062287_1532532.jpg

[PR]
by nina05 | 2005-07-24 15:05 | 猫と犬

7/21 クールビズ推奨

少々精神的にぷしゅっておりましたのでまた三日坊主になっていました。
いけませんね…

ところで、まだ7月だというのに
「あーーつーーーいいいいぃい!!!」
と叫んでいる今年の日本列島。まさに異常気象。

クーラー入れるから関係ないもんね~♪という皆さん
まだまだ精神修行が足りん!と滝に打たれる皆さん
色々いらっしゃると思いますが、まずは黙ってこれを見てみましょう

●アラブ首長国連邦の気温(本日調べ)

d0062287_1743574.jpg



・・・・・・ハイ?(´∇`)ゞ?


d0062287_17443497.jpg



・・・・・48度?!(゜д゜)?!



今のところ、今年の世界最高気温は49度らしい
49度って言われても今いちピンとこないですが
真冬の「はぁ~ごくらくぅ(*´д`*)」と思うお風呂の温度が
だいたい42~45度くらいです(夏なら40度かそれより低めかな)。

お風呂より熱い空気って何?!(((゜д゜)))
しかも8月になれば更に気合いの入った気温に?!

ちなみに世界最高気温は1921年7月8日にイラクで記録した58.8℃だそうです。
なんじゃそりゃ!焼け死ぬじゃん!!(え?)

今年までは35度を超えないとクーラーは入れなかった暑さに強い私ですが、
今年は既に付けてしまいました…
まだ7月なのに、負けた…………>+○

……具体的に何に負けたのかは不明です。

というわけで上には上がいます。
多少の暑さは我慢しましょう。
武士は食わねど高楊枝。
大和人の心意気です。


・・どこまで本気なのかわかりませんが、地球の温度は年々上がり続けています。
今年も異常気象のニュースを多く見かけます。

仕事は嫌だけど職場はクーラーがあるからイイなんて思えてしまう。
ちょっと涼しいだけでもかなり快適ですよね。

うちの職場はクールビズ派です。
が、大半の企業ではクールビズは行われていないらしいですね。
ビジネスシーンで服装が余りにラフなのはちょっと…という気持ちはわかるんですけど…うーん

長い目で見て、このままでは自分で自分の首を絞めることになるのだから
「私には関係ないや」とか、「私一人が頑張っても仕方ないよ」と思わずに
クーラーの温度を下げすぎないようにするとか、
お部屋を出るときには必ず電気やクーラーを切るとか
一人一人が心がけるようにすれば、地球全体で見れば大きな変化になると思います。
ガンバロウ!
私も気を付けます(`△´)ゞ
[PR]
by nina05 | 2005-07-21 18:06 | 日々のぶつぶつ
書くのが遅くなりましたが、公開日にSTARWARSエピソード3に行きました。
本当は混んでいるだろうから違う映画を見ようと言っていたのですが、
前を通りかかったら我慢できなくなり、1時間半並びました>+○

昔から大好きで小説本も全部読んでましたのでちょっとマニアかもしれません( ̄0 ̄;)
が最近は一応買うには買うけどパラ読みですので
(ちょっと途中の展開が納得いかなくて読めなくなった…;;)、
本当にお好きな方にはとてもとても及びませんし、
普通の人よかちょっと詳しいかもって程度です。

で、映画のほうはただひたすらサイコー!って感じです!
納得いかないところや矛盾してると思ったところもあるにはあるけど、
難しい事語るより楽しむための映画だから、もうどうでもいいです!
28年間かかってお話が完結したというところがすごいですよね!イエー!
とかなりおばかな状態^^;

終わりがわかっているからこそこのお話はおもしろく、また切ない。
ねたばれになるので内容には触れませんが、
エピソード3の終わり方は言葉にならない程美しく、切なく、
そして思いがけないくらいあっさりとしていて、そこもらしくてとてもよかった。
「ここから28年前に戻るんだなあ」と思うととてもとても感慨深く涙ものでした。
双子が産まれた時にルークやレイアの音楽がかかったり、ちょっとしたことも嬉しく、
また後の事を考えると切なかったです;;

終わってしまったのはとても寂しいけど、
映画史の歴史的瞬間に立ち会えたことがとても幸せです。
7~9も本当は勿論見たかったけど、ストーリーとしても俳優さん的にも色々あるのでしょうし、ここのすっきりした終わり方がいいのかなぁとも思いました。
とりあえず3→4の間の物語をドラマ化するらしいってお話もありますしそれも楽しみです^^

普通の映画だとエンドロールが始まったらみんな外に出てしまう人が多いけど
ほとんどの人が席を立たずに最後まで見ていて、終わったあと全員で拍手してました!^^

私は普段から最後まで立たない派なのですが、
全員が「おもしろかった!終わった!ありがとう~!」っていう一体感が嬉しかった!^^
初日に来る人は特に好きな方が多いでしょうし^^
私のように、他の映画を見ていても20世紀FOXの曲の後には
STARWARSの音楽が流れないと気がすまない人も多いのかも(え?病気ですか?)

ところで私はルークとハン・ソロとオビ=ワンとR2とヨーダが特に好きです
特にルークとなんだか貧乏くじばかりひかされて苦悩してる感じが守ってあげたい…
オビ=ワンはわりと飄々としてますが(?)


興奮のままにバットマンリターンズもはしごしました。
スーパーマンは好きなのですが、バットマンはちょっとダーティなイメージがあって
余り見たことがなかったのですが、この映画は「どうしてバットマンがバットマンになったのか」という話でちゃんと話がわかりました。

アクションを見せるというより、心に響くシーンや台詞があって全体的に落ち着いた雰囲気で好みでした^^
音楽もとても素敵でCDが欲しくなりました。クリスチャン・ベイルはノーブルで素敵^^
でも渡辺健は余り意味なかった(TT)
エピソード3に押された感想ですが、こちらもかなり、とてもよかったです^^
[PR]
by nina05 | 2005-07-13 00:37 | 映画とか

7/4 愛ルケ??

通勤電車の中に雑誌「AREA」の吊り広告があったのでぼーと眺めていました。

大見出しで
小説「愛ルケ」の暴走と妄想

・・・・・・・・

うーん・・・

愛ルケってなんだ・・・・・?

・・・・・('ロ')日経の小説じゃん!!!

そうです、あの天下の日経新聞で連載されている「愛の流刑地」。
渡辺淳一先生(代表作・失楽園など)の恋愛小説です。

お昼ご飯のときは大抵職場で取っている日経新聞を何気にめくっているのですが、
半年くらい前?のある日べらっと捲ってビックリ仰天

何 で す か こ の エ ロ は ?

失礼かもしれませんが、間違えてスポーツ新聞を読んでるのかと思いましたよ。
日経って、個人的には[インテリビジネスマンの読む新聞]というイメージがあります。
しかも朝刊に、えー、まあ、よくぞここまで濃厚な小説を…

眉間にしわ寄せたオジサマたちがこれを読んでどう思うのかしら…
それ以来、どんどんエロエロ度はアップし、もうまともに読めません(>.<;)

7/6発売のAERAの見出し
「ますます濃厚になる日経新聞連載小説。抗議殺到の一方で「部数増に貢献」の声も」

他社系の雑誌の記事になってしまうほど、抗議が殺到していたのでしょうか…
他紙だとテレビ欄が載っている目立つ頁だもの、
その辺に置いておいたら子供だって読めちゃいますよね
うーん、それってちょっと困りますよね…

しかしなるほど経済効果はアップしているようであります。
やはり世界はエロが動かすのでしょうか。。。。
渡辺淳一先生のファンの方がいらしたらすみません。
でも私はやはり、新聞にこれは余りよろしくないと思います…

d0062287_21445512.jpg
そんな私の一押しは「チーズスィートホーム」です。赤ちゃん猫のマンガです。
仕事の合間に、疲れたときに未だに一日10回くらい眺めています。かわいい^^
[PR]
by nina05 | 2005-07-04 21:54 | 映画とか

7/2 風を結んで

ミュージカルが好きなのですが、今年は余り色々観劇しておりません
友達がチケットを取ってくれて久しぶりの観劇に参りました
私は今拓哉さんのファンで、友達は鈴木綜馬さんのファンです
お二人とも心が洗われるような素晴らしい歌声をお持ちの役者さんです^^

廃刀令発令以降の武士のお話でした

主人公は、何より大切なのは生き抜くことだと言います
新しい生き甲斐を見つけて形振り構わずがむしゃらに生きていこう
プライドを捨てられるということもひとつの強さで男らしさだと思います
人として前向きで柔軟な考え方と思えます

またある人は武士であることをけして捨て去れない頑なで不器用な人
人間として何より大切なのは自分の信念の元に生きること
武士というものはいかに死ぬかで決まる

男のロマンと言うと軽く聞こえてしまうかもしれませんが
信念のために命を賭けるという思想は、私には理解し難い考え方です
女には産み生かすという本能が備わっているものだからだと思います

映画の「ラスト・サムライ」を見たあと、一緒に見ていた友達に言いました
「男って馬鹿だよね」
でもそれを言いながらもずっと涙が止まらなかったです

それは何故でしょう
生きとし生ける物の中で、自分の人生を選ぶ事ができるのは人間だけです
これだけは譲れないという一番大事なものを持っていること
命が一番輝く瞬間があるということが
素敵な事であり、羨ましくもあるからだと思います
ただだらだら生きている私にはそれがとても眩しかったのです

一番大事なものは人によって違うものです
私の一番大事なものは何かしら。そんなことを考えました

ま~硬い日記でしたm(_ _)m
[PR]
by nina05 | 2005-07-04 21:34 | 映画とか